こんにちは~~

皆様
こんにちは!!
世の中いろいろなニュースが飛び交い
不安感がいっぱいで過ごされている方も
多いことと思います。

私としては、インフルエンザの方が
重症化する人の数は多いのでは?と
思ったりしてますが、薬がないというのが
怖いですよね。

古今の工房では、いつもどうり
職人が頑張ってくれております。

DSC_3187

DSC_3190
野村親子です。
この二人がいてくれなければ、
古今のモノづくりは成り立ちません。

そして古今の着物を着てくれる方々が
おられなければ、それもまた成り立ちません。

早くこの問題が収束してくれればと
願っております!!!

 

新作紹介

皆様、こんにちは。
随分とご無沙汰しております。
お元気でしたか?
私は相変わらず、出張三昧の日々です。
出張に行きながら、新作は作り続けています。
私だけでなく、工房の精鋭達も頑張ってくれています!!

今回は二つの新作を紹介します。
貴重な栗真綿の生地の上に伊勢型をのせました。

DSC_3168

DSC_3169

墨の濃淡でも作っています。
今までにない雰囲気に仕上がったと思います。

もう一つはこれです!!

DSC_3172

DSC_3173

爽やかにきれいに仕上がりました!!
いかがでしょうか?

これからも続々作りあげていきます!!
楽しみにしておいてくださいね!!

最後に、、、、
私の新しいトレードマークのアライグマです(#^.^#)

DSC_3145

似過ぎですよね(*^_^*)

二月後半も頑張っていきましょう(^O^)

新年の挨拶

新年おめでとうございます!!

令和二年、
今年もよろしくお願いいたします。

DSC_3094

私の令和二年の心構えについて。

「果報は寝て待て」

死力を尽くし天命をまつ!

人にはどうしてもできないことが沢山ある。

それでも諦めず又、死力を尽くして天命を待つ!!

この繰り返しを続ける事が大切である。

必ず実る時がやってくる。

自分を信じて夢を持ち、希望の先には
実りのゴールが待っているヽ(^o^)丿

良い年にするのは自分自身である!!

本年も強い気持ちで夢のゴールを目指す!!

「人事を尽くして、天命を待つ」

私の好きな言葉です。

この言葉を胸に今年一年も頑張っていきます!!

DSC_0376(写真がぼけていますが、お気に入りの赤い帽子です!)

染処古今 安江敏弘

令和二年 正月吉日

私の信念

皆様、こんにちは。
ずいぶんと冷え込んできました。

令和元年もあと少しとなりました!!

今年最後になるかもしれない、
今回のブログに
大切なことを書いておきたいと思います。

★私の50年の信念と歩み★

「ある・・・三カ条」
1.絵には夢がある。
2.色には華がある。
3.技術には苦難がある。

良いものを作るには、夢をもち
何かを得るには、犠牲を伴うもの死力を
尽くしても花を咲かす。
毎日、水をやり肥しをやり、
日頃の積み重ねによって
綺麗な華が咲く!
苦難が大きいほど、
咲いたときの喜びも大きい!!

こんな信念を50年持ち続けています。

安江敏弘

IMG_0366IMG_0507 IMG_0356 IMG_0334DSC04124

講演会四千回を超えました!!

みなさん
こんにちは!!

十月二十七日で、
私の伊勢型紙の文化講演会は
四千回目を迎えました!
三千回から五年。
感無量です!

IMG_7196

五年間で千回の講演会。
伊勢型紙の事を語り続けました。
人間国宝の先生方の事、伊勢型紙の事
古今の仕事。
もっともっと、この尊い仕事を皆様に
知っていただきたい!!

IMG_7191

日本全国、たくさんの機会を頂いて
おることに感謝しています。

まだまだ頑張ります!

私は、
「死んだらゆっくり休める」
と思っておりますので、
生涯現役でバリバリで行くつもりです!!!

DSC_2919

よろしく願いたします!!

両面染博多帯

皆様、こんにちは。
台風はいかがでしたか?
皆様の無事と被害が少ない事を祈っております。

そんな中ですが、
新作のご紹介です。

DSC_2850

国宝二人作
今回はなんと!博多献上の帯の上に
伊勢型の柄を置きました。
そして、国宝二人作というのは
人間国宝の先生の型を
なんと両面にのせて、
そして両面で使って
頂けるようにしました!!

IMG_7840IMG_7849IMG_7842IMG_7847

博多の織の帯の上に、細かい
伊勢型をおくのは容易ではありません。
そして、この両面というのは
皆様が思ってらっしゃる
両面使いともちょっと違うと思います。
さてどんな感じになるでしょうか?
ご覧いただきたいです!!

IMG_7839IMG_7837IMG_7835

どうぞ楽しみにお待ちください!!

古今染展の御礼

皆様
御礼が遅くなって申し訳ありません。
東京馬喰町で開催した古今染展は
たくさんの方々に足を運んでいただいて
お陰様で大盛会で締めくくることが
できました。ありがとうございました。
本当に感謝でいっぱいです。

大正、昭和、平成、令和と
連綿とつけ続かれる、古今の歴史
100年の歴史です。

IMG_6005

IMG_6006 IMG_6007

 

IMG_6008

IMG_6009

会場の雰囲気の写真です。

今回は創業100年という節度の年でしたから
普段以上に内容的に気合ははいっています!!

うちの工房は人数は少ないですが、
精鋭ぞろいです。
おそらく他の工房ではもう出来なくなった技術を
継続するをするために頑張ってくれています!!

私が図案を起こして
三重県白子で型紙を彫っていただいて
京都の古今の工房で型を置く、、、、

今は若手が色のこと、図案の事に
チャレンジしてくれています。
未来永劫、この過程と技術が続いていきますように!!

応援の程。よろしくお願いいたします!!

古今染展スタート!!

皆様こんにちは。
まだまだ暑いですが、秋めいてきました。
古今染展、本日10時からオープンします!!

今回は新作もたくさんありますが、
その中でも是非ご紹介したいのが、これです!

↓↓↓↓↓

DSC_2711

アンモナイト!!
なかなかいい出来です!!

これを染めるのは大変です。
IMG_8476

IMG_8475

ぼかし加減が難しいのです。

IMG_8481

まさしく職人の技です!!

是非、実物を見にいらしてください!

東京馬喰町にて、お待ちしております!!

創業百年記念 古今染展 at 東京日本橋

皆様
こんにちは!
「創業百年記念 古今染展」のご案内をお届けします。

「創業百年記念・古今染展」開催のご案内

大正八年の創業から昭和、平成を経て
この新しい時代を迎えるタイミングで
創業百年を迎えあられたことはひとえに
皆様の温かいご支援の賜物と心から
感謝する次第でございます。
今回は新しい時代を迎えるにあたり、
平成初期に大ヒットした作品を
再び今の色で染め上げました。
当時をご存じの方も初めて
目にされる方にも楽しんでいただける企画です。
また新しい時代にふさわしく
今までになかった大胆な色違いや柄にも挑戦しました。
「古きを今に伝える」
古今のなの通り、技術を守りつつ新しいことにも
挑戦し続けて参ります。
今後も伊勢型紙、伊勢型小紋の伝統を守るため
日々研鑽を重ねて参ります。
是非この機会に御高覧頂きますよう、
職人一同お待ち申し上げております。

■ 日時 令和元年9月1日(日)~9月4日(水)
     10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
■ 会場 NFビル8階特設会場(福和商事株式会社様貸会場)
■ 出品作品
     人間国宝 中村勇二郎・人間国宝 六谷梅軒・人間国宝 南部芳松
     上記三紙の彫刻型を使用した伊勢型小紋
     博多本袋帯・新作染帯
     京もの認定工芸士 大槻泰之・野村悟史・作品多数

会期中のご連絡・お問い合わせは各担当者までお願いたします。
090-8883-0295 (安江)
090-1112-7258 (梅田)
090-4717-6032 (瀬原田)

IMG_4798

ちなみに・・・・

IMG_4543

この暑い夏、扇風機があればいいなぁ~と話していたら、、、
ハンディ扇風機をプレゼントしくれました(笑)
うれしかったです!!
近所の大好きなくら寿司でした!!

板洗い

日にちが前後いたしましたが、
板洗いの様子です。
毎年祇園祭で室町がお休みになるタイミングで
板洗いをします。今年は7月12日でした。
一年お世話になった板に前日から水をかけて
ふやかしてから、翌日工場全員総出で洗っていきます。
祇園祭の間に乾燥させて、また糊を引いてから
一年間使うのです。
今どきこんな事している工場はあるのでしょうか?
今年も見学の方が来られていたようです。
私はあいにく出張で留守でした。

 

IMG_3178 IMG_3179 IMG_3180 IMG_3182 IMG_3183 IMG_3184