外国からのお客様

先日、京都の濱田さんが外国からのお客様を連れてきてくれました。

カナダから2名、アメリカから1名。

私は出張でしたので、工場長の岡崎さんに案内を頼みました。
もちろん岡崎さんは英語喋れませんので、濱田さんが通訳をしてくれました。

たくさんの方が工場見学に来られますが、今回のお客様は今まで以上に
感動され、とても喜んでおられたという報告でした。

SONY DSC SONY DSC SONY DSC

伊勢型紙の歴史と説明から始めたそうです。
ちょうど色糊を作っているところだったので、いいタイミングでした。
色糊で色が染まるということも理解できなかったそうですが、試験染を見てもらって、
目の前で見てもらったのでバッチリだったそうです!
あの濃い色がこんな色になる?と驚かれたそうです。

SONY DSC SONY DSC

板場も熱心に隅から隅まで見ておられました!!
多分、野村さんの仕事は手品にみえたのではないでしょうか?

SONY DSC

”小紋の宿”に写ってからの説明もこんな様子。

着物の上代の札をみて、「もっと高いと思った」といってくれました。
価値は十分に理解してくれたようです。

SONY DSC

英語話せない岡崎さん、お客様とすっかり仲良しになったみたいです!

SONY DSC

折角なので記念写真。

日本全国からも、世界中からも工場見学大歓迎です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>