講演会3000回

伊勢型紙の講演会をはじめてから、21年経ちました。

長いようで、短かった21年。
私は日記を毎日のようにつけています。
講演会も毎回数えていました。

19日金曜で、講演会3000回目になりました!!
場所は鹿児島のある呉服屋さんでした。

我ながら、この記録はすごい!と思っております!

同じ講演会を3000回された方っておられるのでしょうか?


講演会3000回” への6件のコメント

  1. 講演会 3000回おめでとうございます(^-^)/
    凄いですね!
    21年ですか。 同じ事の繰り返し…
    15才からの辛い修行があってこその3000回でしょうか。
    随分と色々な事を乗り越えたんでしょうね。
    これからも頑張って下さいね。
    応援してますよ。

  2. 先生、おめでとうございます。
    先生の語りは何度聞いても感動します。

    文様の意味や日本の言葉の奥深さに驚いています
    後世に残していけるようによろしくお願いします

  3. 講演会3000回 おめでとうございます♪
    同じ講演だとしても同じ感動ではないでしょうから、ひとつひとつがどれも愛おしいですね。
    何かを続けて行くことって、素敵ですね。
    素晴らしいですね。尊敬します。
    これからもがんばってくださいね♪
    応援してます。

  4. おめでとうございます‼
    21年ですか。やっぱり長いです。私はその中の十数回に参加出来たのですね(’-’*)♪
    確かに古今さんの講演会(呉服屋さんで)を初めて聞いたのは20年前くらいです(°Д°)
    色々ありました。十数年ぶりにまたご縁があったことに感謝 。( -人- )

  5. 3000回おめでとうございます  回数を聞いても私のように呑気な人間にはピンときませんが、年数を聞くとその凄さが少しだけわかるような気がします。 ただ、一つの事を続けるというのは大変なことでその苦労と、同時に喜びは続けておられるご本人にしかわからないことだと思います。本当にお疲れ様です。
    どうかこれからもお体を大切に、たくさんの方に笑顔を届けて差し上げてくださいね。

    • さぬきみかんさん

      ありがとうございます。

      私も頑張って、記録を更新し続けたいと思います。