新作の訪問着

今年も残すところあとわずかです。

新作の紹介です。

まずは工程から・・・

SONY DSC

SONY DSC

野村さんが染めてくれています。
これは訪問着のぼかしのところを染めている工程です。

一度で染めるとキレイに染まらない。
同じ作業を少しずつ繰り返します。

SONY DSC

少しずつ・・・・

SONY DSC

SONY DSC

繰り返して繰り返して、このようになります。

SONY DSC

そうして染め上げられたものがこれです!!

SONY DSC

製作は私です。

いかがですか?


新作の訪問着” への5件のコメント

  1. 明けましておめでとうございます。m(__)m
    久々の登場になってしまいましたが、御挨拶申し上げます。
    瓢箪と雪輪ですか(^O^)
    型置きの様子をみてると、色んな方向に置いて、頭が ????? となりそうです。
    (ノ-_-)ノ~┻━┻ 私だったらお手上げと言うか、テーブル投げ。
    シックな色合いのようですが、色違いとかあったりするのでしょうか

    • 土御門さん

      あけましておめでとうございます!!
      今年もよろしくお願い致します!

      この訪問着も私の製作です。
      雪輪と瓢箪、好きな柄なんです。

      これはシックです。
      色違いは納戸紫ですよ。
      着物以外も帯も新作沢山つくりましたよ!

      よかったら「古今染展」見に来てくださいね。

  2. 上品で素敵な訪問着ですね♪

    華美な訪問着が多い中、着る方が主役になるそして着たら自分がますます綺麗になれそうな
    そんな気がします!

    着てみたいです♪

    • じゅんこの美さん

      ありがとうございます!!

      本当におっしゃる通りです!
      「きもの」が主役ではなく、「着る人」が主役であるべきだと思います。
      着る方が輝いて見える着物作りを目指します!

      今年もよろしくお願い致します!!

  3. 職人さんが仕事してる姿ってやっぱりいいですね! できあがった着物もシックで素敵です。私はぜひ着てみたいんですが、若い女性が着ると地味になったりしないでしょうか?