新橋色&古今ブルー

皆さん、こんにちは!

寒い日が続きますね。
京都も先日は沢山の雪が降りました。

去年から取り組んでおりました
「新橋色&古今ブルー」の完成が近づいてきました!!

IMG_9054

IMG_9056

古今ブルーは、新橋色のベースを基本として
紺色から新橋色など美しい色が中心の
伊勢型染の江戸小紋に今までにない透明感が特徴です。

底の色に新橋色がある事で
明るい綺麗な透明感が出ます。

一般的に江戸小紋は渋い色が多いです。
明るめの色目ももちろんありますが、
浅い軽い目の色になりがちです。

古今では、伊勢型紙を置いて、色糊を使い、
草木染めをかける事で奥行のある色目を出す事を
得意をしております。

独特な深みの色が、古今の代表的な色合いです。

私は、『新橋色&古今ブルー』は
色の底が明るいことから

『心清き色』と呼んでいます。

是非、この美しい色の着物を手に取り
身に纏って頂きたいと思っております!!

よろしくお願いいたします(*^。^*)

追伸

雪の日の遊び(#^.^#)

IMG_9057

そして、宿の前の南天の実がこんなにもたわわに!!

IMG_9058

南天
「難を転じて、福となす」

今、日本中、そして世界中に蔓延している
この災難が早くなくなり
幸せな日々が戻ってきますように!

 


コメントは受け付けていません。